泉南市の「訳あり物件?」をご覧ください!

ブログ

こんにちは!TAISHINスタッフです!
今回は不動産屋らしく、久々に物件情報をお届けしたいと思います。

 

泉南市新家で45坪!

泉南市新家で駐車2台可能の物件が出ました!

築年数が経っていて建物は多少古いですが、

角地なので日あたりも良く、

前の道路が広いので車も停めやすく、

良い土地だと思います!

 

駐車スペースも縦列にはなりますが、2台が可能です。

また詳しい詳細をブログなどでもご紹介させていただきますね!

仲介手数料がいらない?

このブログからこの物件を見られた方!にお知らせです!

この泉南市新家の物件は、

私ども、TAISHINが買取りさせていただいて売主となっておりますので、

TAISHINから買っていただきますと仲介手数料を支払わずにすみますよ〜!

いつもこのブログを読んでいただいているあなたの特権です笑

 

でも、他の業者さんにもいつもお世話になっておりますので、

「必ず弊社から買ってください!」とは言えません笑

 

不動産業者同士の関係は、「持ちつ持たれつ」なので、

他の業者さんから買われたとしても、結局はそんなに損はしないので安心してください。

そうなるようになっています笑

 

それはさておき、まずはお気軽にお問い合わせくださいね!

 

◆泉南市岡田の平屋の物件、建物の登記申請中です!

こちらは同じく泉南市、岡田の物件です。

平屋でオール電化となっております。

この建物なのですが、

実は、建物の登記がされておりませんでした!

いわゆる未登記建物です。

未登記だと困ること

建物の登記がされていない未登記建物って結構存在してまして、

登記がないからといって住めないわけでなく、普通に生活もできます。

 

ただ未登記のままですと、法的にこの家が自分の所有物である。

ということを他人に主張できないのです。

 

これは極端な例えですが、

未登記の家に長年住んでいて、

誰が見てもその家が、その家に住んでいる人の持ち物である。と、

誰もに認識されていたとしても、

ある日、持ち主が留守の間に他人がその家を占拠して、その家を登記してしまうと、

その家は「登記した人の持ち物。」と看做されてしまいます!

 

おかしな話しですが、家を建築して長年住んでいた人が負けちゃうんですね!

 

当然、登記の移転をせずに前の持ち主の方がなくなってしまった場合も、

ものすごくややこしい事になってしまいます。

 

その他にも、未登記だと担保設定ができないため、

住宅ローンも組むことができません。

 

なので、建物の登記は、とても重要なんですね。

 

現在こちらは登記申請中です!

なので安心してお問い合わせしてくださいね笑

平家は良いですよ!

平家といえば、気になるのは弊社の建売物件ですよね?

新築物件工事着工!

いよいよ太真興産の新築物件の工事が始まります!

 

情報を小出しにしているみたいで申し訳ないのですが、

この建売住宅で現在確定しているのが。

・平家建てでロフト付!

・トイレが2か所!

・駐車3台分確保!

 

といったところでしょうか。

予定の間取りは下のような感じです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

敷地を広くとってあるので2階建てと同じくらい部屋数があります。

なのでトイレも2箇所です。

できるだけ車を多く停められるようスペースも設ける予定です。

 

工事の進捗具合などもできる限り、こちらでご報告させていただきますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました