泉州は釣りもめっちゃ楽しめる

ブログ

皆様はご体調いかがでしょうか? 私も、年越しに向けて、風邪をひかないよう気を引き締めて令和元年を締めくくりたいと思います! では早速、今日のブログを書いていきたいと思います!

泉州、うちの会社がある泉南、阪南地域では結構釣りが楽しめます。最近は水温が高めなこともあり、大型魚も結構回ってきます。年中色々な魚種が釣れる魅力的なエリアです。海の近くの住宅も多く、釣りが好きな人にはたまりませんね。

出勤前のちょっとした時間に

今日は泉南市岡田の物件調査に行ってきました!

泉南、阪南エリアの物件の魅力、それは何と言っても海が近いことです。これは、私のような釣りが好きな人間にとっては、超魅力的なエリアです。

この岡田周辺は漁港もあり、釣り場までとても近いので、この辺りにお住まいがあれば、「出勤前にちょっと釣りをしようかな。」というのも十分に可能です。私も実は釣りが大好きで、よく釣りに行くのですが、朝のほんの1時間程度でも楽しめますよ!

最近は、この写真のツバス(ブリの若魚)だけでなく、サゴシ(サワラの幼魚)や80センチクラスのシーバス(スズキ)も釣れているみたいです。

仕事帰りにも

いやあ、しかし12月も半ばを過ぎると、急に気温が下がってきましたね。 またこの日も泉南市樽井~岡田にかけての物件調査帰りちらっとスポットに出かけてみると、、、、、「なんぼほど釣り好きやねん」!と言われてしまいすですが。。。。

この時期はそろそろスズキさんが顔を出してきます。人ではなく、魚のスズキです(笑)。 近年は温暖化の影響からか、青物(ブリ系)と両狙いでいけますから釣り好きにはたまらない地域ではあります。

年中魚種も豊富な泉州

樽井や岡田の漁港では、これからの季節メバルやカレイなども面白いです。冬場でも釣りをしている人は結構います。最近はルアーでアジを釣る「アジング」なんていうのも人気です。アジもなかなかのサイズが釣れます。20㎝以上のものがこの前も阪南市の漁港で釣れていましたよ。もう冬なんですけれどね。

海といえば、「夏」のイメージがあるかもしれませんが、こちら泉南地域では1年中海の魅力を満喫できます。

泉南地域の釣りスポット

泉南の樽井漁港や、岡田漁港。岡田浦から泉佐野あたりまで続く浜には所々沖に伸びた波戸があり、そこから釣りをすることが出来ます。駐車スペースが所々にあり、初めてでも釣りがしやすいところが多いです。

阪南は、泉南に比べると駐車スペースが少ないところが多いです。地元の方が多印象です。釣り場に訪れる際は地元の漁業関係者の皆さんに迷惑掛らないようお願いいたします。

また釣り情報などもちょくちょくあげるようにしていきます。

まだまだこれから寒くなりますが、師走にかけて公私ともに忙しくなりそうです。皆様もくれぐれもお体にお気をつけてお過ごしください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました