令和3年はお花見ができるのでしょうか?

ブログ

こんにちは!TAISHINスタッフです!

今年もコロナの影響でお花見はダメになりましたが、皆様は桜をご覧になられましたか?

事務所近くに桜の花もきれいに咲いておりました。が、散り始めています。

もう、そろそろ終わりです。悲しいですが・・・。

なかなか桜の木の下でお花見をすることが出来ませんが、早く以前のように

お花見を堪能できる日が戻ってくることを祈るしかありませんね。

桜の花が咲く時期

桜の開花は、毎年気象庁が開花予想を発表します。

日本では、とてもポピュラーな春の風物詩でもありますよね?

ソメイヨシノという品種の開花で予想しているのはご存知ですよね?

例年、関東〜九州地方にかけては3月下旬頃から、
北海道〜東北地方の開花が4月下旬〜5月上旬になるようです。

大阪ではぼちぼち桜の花が散り始めていますよね?

そして東北地方・日本海側では
4月上旬~4月下旬 頃が開花時期です。

日本海側は気温が低いところが多いため、
太平洋側よりも少し開花は遅めなのです。

品種による違いは?

4月に入り、大阪でも、ほとんどの桜(ソメイヨシノ)が
葉桜になりかけていますが、

品種によりこれから開花する桜の木もあります。

有名な「造幣局の桜の通り抜け」の桜の品種がそうです。

こちらは、少し開花が遅い、「八重桜」が中心。
それ以外に130種以上の桜の開花が楽しめます。

ライトアップされた夜桜でも有名で、
毎年多くの人が訪れていました。

「いました。」と過去形になっているのは、
昨年からは、コロナの影響で中止になっているからです。

桜の通り抜け、今年はどうなのでしょう?

大阪造幣局の「桜の通り抜け」今年も中止か?

今年(令和3年)の、
造幣局の「桜の通り抜け」は、
中止になったようです・・・・・

2年連続で開催自粛のようですね〜。
来年は開催されると良いですが、

なかなかコロナの勢いが治らないことにはなんとも言えませんね。

ソーシャルディスタンスを保つ。という言葉にも
生活にもすっかり慣れてしまいました。

しかし、造幣局以外にも
多品種の桜の花を楽しめるスポットは他にもあります。

その他のお花見スポットは?

今からでも遅くない!
4月下旬頃までが見頃の桜の花スポットをいくつかご紹介します!

八幡屋公園(大阪市港区)

大阪市港区、地下鉄朝潮橋駅近くにある、
都会のお花見スポットです。

車で行くなら、弁天町駅を海側に向かえば見えてきます。

箕面市 勝尾寺の桜

箕面市にある、紅葉でも有名なお寺の
お花見スポットです。

少し泉州地域からは遠く、
大阪南部の方には馴染みが薄いかもしれません。

ドライブがてらに訪れてみるのも良いのでは?

4月下旬くらいまでが見頃のようです。
ただ、少し山間にあるので、気温が多少低く感じられるかもしれませんので、
是非、暖かくしてお出かけください。

紀三井寺(和歌山)

こちらは、和歌山市にある、超有名桜スポット!

早咲き桜で有名な場所ですが、
4月の中旬頃までは楽しめるということです。

泉南からですと、そんなに遠くないですね?

まとめ

お花見(宴会)は無理ですが、
桜の花を見るだけならなんとか大丈夫そうです。

今回ご紹介した場所にもぜひ行ってみてくださいね!

私自身はコロナでお花見に行けなくて一人寂しく歩いて写真だけ撮って帰ってきました。

その画像がこちらです。

お天気があまり良くなかったのできれいに撮れてません。

お天気のいい日に取ったのもありますので!

アップなので全体ではございません。

なんやかんやで腕がよくないのでスマホではこの程度で。

通りすがりでパパッと撮るので、なかなか思うようにはいきません。

もう少しキレイに撮れればと思いながら全くですね⤵

来年は、楽しい春になることを期待して、マスクにソーシャルディスタンスを

こころがけながら頑張っていきます!!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました