細菌やウィルスだらけの家に住みたいですか?!

ブログ

こんにちは!THSです。

最近外に出かけると、お店に入る度ごとに、アルコールで殺菌をお願いされ、

帰ってきてからも手洗いしてからのアルコール消毒と、そんな世の中になっていますよね?

となると、

なぜか、

手洗いやうがいなしではなんとなく気持ち悪いというか、

いけないことをしてしまっているような気分になるのです。

 

当然のごとく、家の中に菌やウィルスが侵入しないかというとそうでもありません!自分が気をつけていても、家族がどんな細菌やウィルスを持ち込んでくるかもしれないですし、そういう場合に関しては、いくら手洗いやうがいをしていても無力になってしまいます。

なので、

私たちTAISHINは、ウィルス感染拡大に伴い、除菌、消毒の超潔癖な時代(自分たちも笑)に見合う、住宅抗菌処理を、弊社所有の物件に施して行くことにしました!!

泉南市中小路の抗菌住宅

 

室内自体にチタンコーティングという抗菌処理を施し、徹底的に菌やウィルスをやっつけてやろう!

先日フルリフォームした泉南市中小路の物件ですが、

実はこの家、チタンコーティングの抗ウィルス・抗菌・抗カビ住宅なのです!

「なんですかそれ?」っていう方に少し説明してみたいと思います!

自宅は菌の宝庫

いくら手洗いうがいをしても、

家の中は無菌状態ではありません。

 

 

もちろん昔から、我々人類はこうして

細菌やウィルスとともに暮らしてきたわけですから、

常に清潔にしていさえすれば、

過度に心配する必要もないわけですが、今は未知のウィルスが流行中。

 

こんなご時世だと、

ウィルスによって、自分ばかりか

一緒に暮らす家族にまで被害を与えてしまいかねません。

掃除をして清潔に保つことも大切だが・・・・

もちろん、

今までしていたように室内を掃除したり、

手洗いを励行していくのはいうまでもありませんが、

 

未知なウィルスに対してや、

免疫力が弱いお年寄りや、お子さんがいるご家庭なら、

何かもう一段階レベルが上の対策をしたほうが良いという結論になります。

 

アルコール除菌も効果がありますが、

インフルエンザが流行してくると、

アルコール除菌スプレーなどの除菌剤は一気に品薄になり、

手に入らなくなる可能性もありますよね?

 

実際に、

昨年のコロナウィルス流行時には、

アルコールやマスクの生産が追いつかなくなり、

価格が急騰して、手に入れること自体が困難になる。

という事態になりました。

 

悪質な「転売ヤー」が

マスクや除菌アルコールなどの品物を全て買い占め、

法外な価格をつけて転売していたりもしました。

 

というわけで、

 

建物の室内自体に抗菌処理を施しておけば、

こういった自体になってもとても安心できるのではないか?

と私たちは考えたわけなのです。

抗菌処理とは?

微生物の増殖に対し、抑止効果を示す抗菌剤はいくつかありますが、

近年注目されているのが、

酸化チタンによる、光触媒効果です。

 

酸化チタン自体は人体に対し全く無害で、

それ自体に殺菌効果があるというわけではなく、

 

光が当たることによって、活性酸素が発生し、

この活性酸素の働きによって、微生物のタンパク質を分解してしまうのです。

塩素やオゾンを凌ぐ抗菌作用

酸化チタン塗膜による、光触媒抗菌作用は、

塗膜に光が照射されると、高い抗菌作用のある活性酸素を発生させます。

このタンパク質分解効果は、オゾンや、塩素といった従来使われてきた抗菌剤よりも効果が高いと言われています。

しかも、酸化チタン自体は全く無害なので、近年特に注目され始め、多くの場所で使用されている優れた抗菌剤です。

酸化チタン塗膜を凌ぐ効果のあるチタンコートとは?

 

酸化チタン塗膜には優れた殺菌力がありますが、

反面欠点もあります。

 

光触媒であるため、光が当たらない部分や、

光があまり届かない、影になった部分では

効果があまり期待できない。ということです。

 

なので、浴室やトイレ、流し台など

日光があまり届かないところに塗布しても

あまり効果が見込めないのです。

そこで、弊社が採用したのが、

空気(酸素)に反応して

酸化還元作用を促進する

オールチタンAT254

というハイブリッド新触媒です。

オールチタンAT254とは?

オールチタンAT254は、チタニア系セラミックコート剤に

日本で有数の高性能抗菌・防カビ剤をハイブリッドさせたものだそうです。

オールチタンAT254と光触媒の比較

AT254(空気触媒) 酸化チタン(光触媒)
光・紫外線照射 不 要 必 要
有機バインダー 不 要 必 要
密 着 性 強 固 軟 弱
透 明 性 無 色 透 明 白 濁
経 時 変 化 高  い  耐 久 性 バインダーと素材が劣化
膜 形 成 技 術 スプレーガン使用(熟練技術不要) 熟練技術が必要
液 の 保 存 性 安 定 長 時 間は困 難
製造・加工コスト 低 コ ス ト 高 コ ス ト

 

自社物件全てにチタンコーティング

以前にこちらのブログでもご紹介させていただきました、

泉南中小路の物件もそうですが、

これからの時代に合わせ、

TAISHINではこのチタンコーティングを、全物件に施工していく予定です!

さすがに仲介でお預かりしている物件にまで施工することは難しいですが、弊社が買取りした物件、これから建てる新築の物件には全て施工していく計画です。

何しろ、このウィルスに対しては、

お客様も気にされる方が多いですし、

 

それ以前に、

私たちスタッフ自身もかなり気になってしまっているのです。

なので、こういった抗菌処理をしてくださる業者さんを探し、

今回こちらのメーカー株式会社ブレスの商品を、

全自社物件抗菌化を施そう。という方針になったわけです!

 

施工証明及び3年間の保証書付

実際に施工し、最終的にお客様にお引き渡しして住んでいただく物件ですから、チタンコーティングをしたという自己満足で終わってしまってはいけませんので、しっかりとした保証、施工したという証明も必要になってきます!

ちゃんと契約時にお客様に説明し、どういうものかがわかっていただけるように資料も整理しなければなりませんし、一旦、物件の付加価値として、このチタンコーティングしています!ということを語る以上は、効果が保証できなければならないわけです。

なので、施工業者による3年間の保証書もついています!

まとめ

コロナ禍の影響で、実際に物件をみに行くにも、契約に行くにもすごく気を使われているお客様も多いと思います。

不動産の契約というのは、どうしてもお互い対面でのやりとりをする場面が多いです。そういった、避けられない事に対しても、なんとか対策をしていきたいと考えているところです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました